すっぴんネイルも綺麗に見せたい!普段のお手入れでできることとは


ネイルしていないのに綺麗な爪は憧れの的

あの人ネイルしていないのに、いつも爪が綺麗というひとは、職場や友人の中に一人はいると言う人は少なくありません、最近では男性でもネイルをする人もいるなど、もはやネイルをすることは決して珍しいことではなく、服を毎日着るのと同じ感覚で当たり前の現象になっています。しかし、仕事柄ネイルはできない、でも自分の爪は綺麗に見せたいというひとは、毎日のお手入れ次第ですっぴんネイルもぐっと綺麗になります。

自宅で簡単ホームケア

まずは爪の付け根にある甘皮を処理しましょう。お風呂上がりで皮膚がふやけた状態の時か、洗面器にお湯を張ってしばらくふやかしてから行うのがお勧めです。甘皮処理をしやすくする美容液があるので、それを付け根にたっぷり塗ります。甘皮処理をする専用のスティックがあるので、爪に沿って処理をするだけです。面白いほど簡単に甘皮処理をすることができます。次に爪磨きです。お勧めなのは市販の爪磨き専用のスポンジか、爪磨き専用のシートです。粗い部分で爪の表面を軽く擦ります。縦筋でぼこぼこした爪の表面を、つるんと滑らかにします。最後にキューティクルオイルでしっかりと毎日ケアをすることで、健康的な爪にすることができます。

毎日の食事のバランスや睡眠も大切です

爪はケラチンというたんぱく質で出来ており、毎日の食事でしっかりと栄養を取ることが大切です。そして、睡眠は傷ついた細胞を寝ている間に修復する時間です。毎日夜更かしをしているひとは、22時から2時までのゴールデンタイムに寝ることで爪だけではなく髪の毛や肌も綺麗になります。

品川美容外科の死亡について詳しく