ずっと綺麗でいるために!シワを予防する3つの方法


紫外線から肌を守ろう!

シワの主な原因は紫外線です。紫外線によって肌がたるみ、シワが生じてくるのです。夏に外出した後、肌が日焼けするのは、紫外線から肌を守るためにメラニンを作っているためなのです。紫外線は肌にとって一つも良い事はありません。外出する際には、日焼け止めを塗り帽子や日傘などでしっかりと肌をガードしておくようにしましょう。また曇っていても紫外線は出ていますので、紫外線対策は忘れない事がとても大切です。

表情筋を鍛えてシワ予防

特に仕事でパソコンを使用する方は、長時間顔の筋肉を動かさない状態が続きます。そうする事で血液の流れが悪くなり、顔の筋肉がたれてきます。これがシワを作る原因にもなるのです。長時間パソコンをしたりする際には、適度に休憩を取り、顔の筋肉を動かすようにしましょう。仕事中などで人前では出来ないと言う方は、トイレなど行った際に大きな口を開けたりして、固まった筋肉をほぐしてあげましょう。

しっかりと保湿をしよう!

実は顔の表面には小さな亀裂があるのです。そのため肌が乾燥している状態だと、その亀裂部分が開いていき、そこから肌の水分が徐々に蒸発していくのです。肌の水分を失ってしまうと、肌の潤いやハリもなくなってしまいます。それらがシワの原因になりますので、しっかりと保湿するようにしましょう。特にお風呂上りは乾燥しやすくなりますので、すぐに乳液などでスキンケアする事をおすすめします。十分に潤いのあるお肌はとても綺麗に見えて、若返り効果も発揮しますよ。

品川美容外科の2chについて調べる